スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生薬「当帰の力」
2011年05月31日 (火) | 編集 |
もらえる・ためせるのモラタメから、サンスター株式会社さんの薬用サンスター塩ハミガキ「当帰の力」をモラいました。

touki.jpg
パッケージはえんじ色で生薬のイラストまで描いてあって、重みのある感じです。

当帰の力」には、抗炎症作用、引き締め作用、殺菌作用、血行促進作用の成分がそれぞれ配合されています。

この歯磨き粉の名前にもなっている「当帰(とうき)」という生薬は、抗炎症作用を持つセリ科の多年草だそうで、その根から抽出した当帰エキスが歯茎の炎症を抑えてくれるようです。

一番最初に使った時は、いかにも生薬というセロリのような香りが苦手でしたが、使っているうちに慣れてきて、何とも思わなくなりました。
そして、しょっぱかった。
引き締め作用の塩です。
これにも、使っているうちに慣れました。

「当帰の力」は、歯肉炎・歯周炎を防ぐという歯磨き粉です。
この歯磨き粉で磨くと、長時間スッキリとしていて、歯茎が引き締まっているような感じがします。
今までは、歯に重点を置いた歯磨き粉を使っていたのですが、年齢がある程度になってきたら、歯茎にも気を使った歯磨き粉を使うのが、健康な口を維持するために必要かもと思いました。

歯肉炎・歯周炎は、毎日ケアを続けることで防ぐことができる症状だそうです。
お口の健康を考えている方は、生薬「当帰の力」を使ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。