スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「トンネル-TUNNELS-」
2007年11月30日 (金) | 編集 |
新刊JPで「トンネル-TUNNELS-」の第一章を読むことができます。

「トンネル-TUNNELS-」は、「ポスト・ハリーポッター」と話題沸騰中の、小学校中学年以上から大人まで楽しめる冒険ミステリーです。


第一章を読んでみましたが、読みやすく、話も面白いので、スグに読み終わってしまいました。
親子でトンネル発掘をして、これから何かが始りそうだというところで第一章が終りなので、続きがとても気になります。

あらすじによると、この後、父親が忽然と姿を消してしまい、子供は友人とトンネルを掘り進める冒険をするようです。

こういう冒険物は、読んでいてワクワクしますね。
しかも、大人に頼らずに子供だけでの冒険は、特に読み手が子供だったら、自分のことのようにスリルを感じるのではないかと思います。
私は大人ですが、私も子供の頃から冒険物を読むのは大好きです。


「トンネル-TUNNELS-」は、ゴマブックスから12月5日に出版されます。
ロデリック・ゴードン氏とブライアン・ウィリアムズ氏の共著です。
共著って、話の展開とかでケンカにならないのかしら?
って、余計なお世話ですね。
現在シリーズ3作目の執筆を開始しているとのことですから。

トンネルを抜けるとそこは地下世界だった・・!
「トンネル-TUNNELS-」 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。