スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『写真家・横塚眞己人 ボルネオWEB写真展』
2007年12月09日 (日) | 編集 |
マレーシア・ボルネオ島の魅力を知ることができる、WEB写真展が自然派のサラヤのサイトで開催されています。

サラヤの「ヤシノミ洗剤」の原料のひとつでもあるパーム油の食用需要が世界的に増加しています。
原産地マレーシア・ボルネオ島では、そのパーム油を搾るアブラヤシのプランテーション(農園)拡大により熱帯雨林の減少、野生の動植物への影響などさまざまな問題を引き起こしています。

パーム油に関する企業のひとつとして、サラヤはボルネオ環境保全活動を行っています。
この写真展でボルネオ島の素晴らしい自然を感じてください。



この写真展で、私個人ではなかなか遭遇できないようなボルネオ島の素晴らしい景色や珍しい動植物の写真を見ることができました。
どの写真も素敵なのですが、特に、海の写真は心が落ち着き、癒されました。
この自然を守るためにもサラヤを応援したいです。

サラヤのヤシノミ洗剤の売上の1%がボルネオ保全トラストに使われています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。