スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お酒を飲んで、危機一髪!
2008年03月02日 (日) | 編集 |
私、お酒には案外強い方で、記憶をなくしたり、乱暴したりということはありません。
まぁ、ちょっとくらいは口が軽くなる傾向はあると思いますが。

お酒を飲んでも変わらない私が、危機一髪だった話。

夫の知人が畑を持っていて、仲間数人がその畑でできた「じゃがいも」の掘リたてを食す、「じゃがいもパーティー」が催されたときのことです。

たくさん採れたので、皆でワイワイと料理して、じゃがいもを使ったお料理がいろいろと並びました。
じゃがバター、フライドポテト、ポテトサラダ、コロッケ、等々。

掘りたてじゃがいもはおいしいし、また、ビールに合うんですよね~。
夫と二人で車で来ていたのですが、夫が運転手で私は助手席なので、私はどんどんビールが進みます。
夫は、ウーロン茶が進んでいたようですが。

楽しい時は過ぎ、帰ることに。
知人の家は我が家から遠かったので、高速道路を使っての帰路です。
高速道路を走っていたところ、夫が「トイレに行きたい。」と言い出しました。
そう言われれば、私にも少し尿意が・・・。

と、尿意に気がついたら、瞬く間にトイレに行きたくなってきました。
二人とも。

そういう時に限って休憩所はなく、走っても高速降り口がない。
焦る、車上の二人。

やっと、高速道路を降りることができましたが、そこは自宅までの途中で見知らぬ土地。
   ト、トイレはどこですか~!!
そこで、夫が罪を犯す。
立ち小便。 軽犯罪法違反。

これで、運転手は余裕を持って運転できるようになりました。
が、私はまだ危機状況。
   助けて~!!
やっとのことで公園のトイレを見つけ、事なきを得ました。

助手席だからと言って飲み過ぎると、こんなこともあるんです。
要注意。

よなよなエールブログキャンペーン開催中!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。