スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SAS TB06:新人時代のやっちゃった失敗談
2008年05月09日 (金) | 編集 |
日立システム情報セキュリティブログ」の5月12日までのお題は、
「新人時代のやっちゃった失敗談」です。

私が思い出したのは、失敗という程のことではないのですが・・・。

私が新人の時は、先輩に教えてもらいながら仕事をしていましたので、一人で放り出されても何にもできない。
で、お客様からの電話が鳴ったら取るように言われてた。
内容を聞いて、わからなければ先輩に教えてもらって答えたり、電話を代わってもらったりすれば良いから。

でも、電話って用件を把握するのも緊張する。お客様からの電話だから。

ある日のお客様からの電話は、難しい内容ではなかった。
ところが、そのお客様(女性)、用件が済んでもなかなか電話を切らない。

そのうち、「あなたは結婚してないの?」
とか、普通の会話になってきちゃって。
会ったこともない人ですよ~。

相手はお客様だし、私もどのタイミングで電話を切ってよいかがわからず、仕事中なのに無駄話で結構な長電話に。

そばにいた先輩も、電話を切った後に、「何やってるの?」とあきれ顔でした。

そんなに忙しくなかったからまだ良かったけど、先輩もこんな新人には、さぞイライラしたことでしょうね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。