スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『キャリア・マザーズ 企業ママ編』
2008年12月05日 (金) | 編集 |
読書の秋ってことで、本をいただきました。
  

『キャリア・マザーズ 企業ママ編』です。

本の題名の通り、子供がいながらも仕事をしている、しかも、起業している女性達20人が紹介されてます。

それぞれの方たちの起業までの道程や家族への思いなどが書かれていて、それを読んだ私に、ちょっと活が入りました。

紹介されている女性たちは、「子供が小さくても仕事をしているのが自分」と、目が回るくらい忙しくて大変でも仕事と家庭の両立をしてきています。
もちろん、家族の理解がないとできないことではありますが。

それぞれの方のお子さん達も、忙しくても仕事をして輝いている母親の背中を見て育っているからか、自立心旺盛で、逞しいです。

子供が小さいからという理由でやりたい事を諦めないでほしい、という事も書いてありました。
これは、起業に対してだけでなく、他の事にも通じますね。

「子供がいるから・・・。」って思って諦めた事も、自分の頑張りさえあればできるハズ。
今度からは、もう少し前向きに、いろんな事にチャレンジしてみようという気持ちになりました。

コメント
この記事へのコメント
母は、、、
だっくさん こんばんは

かよわい女性が魅力的なのは独身まで?
「母は強し」が魅力的な女性?ですね。
2008/12/06(Sat) 01:55 | URL  | ダイエッター #-[ 編集]
ダイエッターさんへ
こんにちは。
やっぱり、子供を産むまでは他の人に支えてもらってばかりでも、子供が生まれたら、その子供を支えるのは自分が率先して、ってなるのですよね。
私も自分が母親になったことで、強くなったと思います。
2008/12/06(Sat) 16:43 | URL  | だっく #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。