スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下着の品格
2008年12月09日 (火) | 編集 |
下着の品格」という本を読みました。
    
「~の品格」って本は流行りのようですが、著者もそれをわかっているのか、本の帯には「これが最後の“品格”本??」なんて書かれています。

まず、この本は女性向けです。
著者は、下着メーカーで下着の企画・開発をしていた経験を生かし、下着コンシェルジュという肩書を持つ大鳥居舞さん。

下着は、洋服の下に隠れていて見えない。
だけど、見えないからこそ、そこをキチッとしているのが、恋愛も仕事も、できる女性だと書かれています。

あとは、正しい下着の選び方とか悩みへのお答え等が書かれています。

この本読んで、ちょっと反省。
私、下着に品格足りなかったかもね。
この本に書かれている程、下着に力を注いでいなかった。
結婚して、子供もいて、あんまり外に出かけてないから、ちょっと手を抜いていたかな~。
自分も女性ってことを忘れないようにしないといけないね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。