スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ウェルネスエィビーミルク」飲みました
2009年01月09日 (金) | 編集 |
ウェルネスエィビーミルクby兼松ウェルネス

ウェルネスエィビーミルク知っていますか?(スターリミルク)by兼松ウェルネス

こちらの企画で当選をしまして、「ウェルネスエィビーミルク」2本をいただきました。
milk.jpg

この袋の形状が、うちの子供が赤ちゃんの時にあげていた粉ミルクと同じなので、赤ちゃん用の粉ミルクテイストのようなイメージを勝手に持ってしまったのですが、
赤ちゃん用ではないので、甘くないです。
でも、ほのかな甘味は感じます。

乳牛に独自の技術によって再現した26種類のミルクグロブリンGや栄養成分などを含む「スターリミルク」を産生し、それに牛乳や母乳に含まれる機能性タンパク質「MBP®」を配合したおとなのミルク、それが「ウェルネスエィビーミルク®」です。

水またはぬるま湯で、ということなので、私はぬるま湯に溶かして飲みました。
飲み頃のホットミルクという感じで、美味しく飲みました。

ただ、この製品は、50度以上で溶かすのはよくないようなので、熱々のミルクが好きな人には向かないですね。

母乳や市販の牛乳に比べて、栄養素が豊富で低カロリー・低脂肪です。
添加物も一切使用してません。

ちょっと試しただけでは効果はわからないのですが、健康維持を考えるのでしたら長期飲用ですね。
コメント
この記事へのコメント
祝♪当選♪
だっくさん こんばんは

「ウェルネスエィビーミルク」2本
当選おめでとうございます。

前に記事にしていた牛乳ですね。
長期飲用するには
50度未満で溶かすに
慣れないとストレスかも?

慣れたら50度未満の飲み物なら
暑くても寒くても飲めますね。
2009/01/09(Fri) 23:52 | URL  | ダイエッター #-[ 編集]
ダイエッターさんへ
こんばんは。
そうです!以前記事にしたミルクです。

確かに、こんな寒い時期だと、あんまり冷たいものを飲みたくないので、私はぬるま湯を選択したのですが、沸騰したお湯を冷ましてから粉ミルクを投入なので、ちょっと気が長くないと辛いかも。
荒業で、お湯に水を入れるっていうのもアリかな?
2009/01/10(Sat) 19:33 | URL  | だっく #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/04/09(Thu) 03:27 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。