スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
老後を海外で
2009年02月25日 (水) | 編集 |
人の古くなった皮膚(角質)を吸い取るようについばんでくれるお魚、ドクターフィッシュ。
そのブリーダーである株式会社エコマネジメントさんからのお題は、
「海外で、老後を過ごすとしたらどこの国で暮らしたいですか?その時、絶対に持っていきたい物は?」です。

老後は、ストレスを受けずに、のんびりしたいと思う。
外国語は話せないから、日本語でも話が通じそうなところがいいかも。

そんな、日本語が通じそうなイメージで、のんびりできそうな所と考えて、グアムが浮かびました。
義務教育でやってきた程度の英語だったら、どうにか話せると思うし。

特別今は、ダイビングやサーフィンをやったりと海にこだわりはないけど、住むんだったら、いろいろと海で体験できることを一通りやりたいな。
老後だけど、チャレンジ!

持って行きたい物で、「絶対!」と思う物は思いつかないなぁ~。
でも、老後を一人海外で過ごすなんて考えられないので、
持って行くと言うには、言い方が悪いけど、
夫を持って行きたい。

夫婦で行けば、知らない土地での老後も楽しく過ごせると思うな。

ドクターフィッシュ公式サイト

ドクターフィッシュのファンサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。