スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
専門用語から連想
2009年04月25日 (土) | 編集 |
闘病経験を共有し、病気を通じた新たな出会いの場を提供する患者系コミュニティサイト『ライフパレット』を運営されている株式会社メディエイドさんのお題に参加します。

以下の3つの医療専門用語から連想することは?
  ・縫合不全
  ・完全看護
  ・標準治療

ここから書きますのは、私の想像であり、専門用語の正確な内容ではありませんからご注意くださいね。

 縫合不全  手術で縫い合わせたところが今ひとつくっついてない。って感じか
         な。
         
 完全看護  これは、聞いたことはあります。
         付き添いの人がいなくても、入院患者を病院側がお世話してくれ
         る。

 標準治療  保険の範囲でできる治療。

漢字から想像するとこんな感じでしょうか。

想像を書きっぱなしもナンですから、正解を調べてみました。

縫合不全:主に手術の際に縫合した組織間が十分な癒合を起こさず、縫合部位の一部もしくは全体が解離してしまう現象である。術後合併症の1つ。(Wikipedia より引用)

完全看護:基準看護の旧称。
(基準看護:健康保険法の規定に基づく保険医療機関の看護要員数に関する基準。)(Yahoo!辞書 より引用)

標準治療:ガイドライン。 病気になった人に対する治療の実績や,学会での研究をふまえて作られた診療の目安(「病院の言葉」を分かりやすくする提案 より引用)

調べても、なんとなく意味はわかったような・・・。って感じ。
難しいですね。

他にも、どんな難しい医療の専門用語があるかは、医療の専門用語大集合で見てみてね。

専門用語から連想!5名様にオリジナル図書カード2000円分プレゼント! ←参加中
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。