スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界一高い清涼飲料水を飲んだかも・・・
2009年06月25日 (木) | 編集 |
有限会社 ビージェイ(アセロラ倶楽部&EMX倶楽部)さんの
『世界一高い清涼飲料水かもしれません、「萬寿のしずく」モニター大募集』企画で
モニター当選者11名のうちのひとりとして「萬寿のしずく(195ml)」をいただきました~。
manjyu.jpg
「萬寿の塩」の試供品も同封されていました。

見た目は薄い茶色の液体なので、お茶のようですが、
「萬寿のしずく」は、青パパイヤ、玄米、米ぬか、昆布、もずくを有用微生物群(通称EM菌)によって発酵・熟成させて作られた健康エキスです。

「原料に入っている青パパイヤって食べた事がないけど、なんか青臭くて苦そうなイメージ。」
なんて思ったのですが、ちょっと飲んでみたら、全く青臭いと苦いはなく、さっぱりとした味です。

「これだったらゴクゴク飲める!」と思ったのですが、ゴクゴク飲まなくても良いんです。
1日の目安は10ml~30mlなので。
本当は、もっと飲みたいので残念。

これだったら、毎日飲んでも美味しいので続けられますね。

で、気になる「世界一高いかも」のお値段なのですが、
「萬寿のしずく」は、わずか1mlで 9円もする、清涼飲料水です!!!

今回の195mlペットボトル1本はモニター用で販売はしていませんが、送料含め約2000円くらいの商品なんです。

そんなに高いんじゃ続けられない!?

「萬寿のしずく」は、1mlで9円ですが、1日10~30mlが標準的な飲む量なので、1日1本か2本、缶ジュースやコーヒーを飲むようなお値段。
って考えれば続けられそうですね。

今のところ特別な効果は感じませんが、こういう商品は続けて使うことが健康維持につながるんですよね。

そして、お塩。

萬寿の塩は、乳酸菌や酵母で発酵熟成させた食塩で、豊富なミネラル分を含んだ天然の海水と天日塩を、EMを利用して熟成させる独特の製法で製造されています。

大小様々なでこぼこした粒でサラサラとしています。
味は、まろやか。
やっぱり、いい塩は美味しいですね。

EMX倶楽部
モニタープラザでクチコミ中!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。