スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鉄道旅行について
2009年09月05日 (土) | 編集 |
10 名様に「ぬれ煎餅」プレゼント!銚子電鉄コラボ企画@たびすまいる ←参加中

鉄道旅行について語ります。

私、特別な鉄道好きってわけでもないんですが、寝台列車に乗るのが好きなんです。

小学生の頃、何回か寝台電車に乗ったことがあり、あのワクワク感が忘れられません。

電車なのに完全に寝っ転がって移動できる、ってところが非日常。
私が子供のころに乗ったのはB寝台で、3段ベッドのうちの一つのベッドが自分用で、カーテンを閉めると個室ってやつ。
家では、いつも弟と一緒の部屋で寝ていた私が、寝台列車では、カーテンで仕切られた自分だけの空間を持てたことも、とっても嬉しかった。
あの狭い空間ながら、壁には洋服を掛けられるようになっていたりと、ただのベッドでないところも私の心を掴みましたね~。

その後、推理小説好きの私は、アガサ・クリスティー原作の「オリエント急行殺人事件」という映画をテレビで観て、オリエント急行に憧れました。
B寝台しか乗ったことがなかった私は、列車の中にドア付きの個室があって洗面台まで付いている豪華な造りのお部屋に心が釘付け。

「私がもう少し歳をとったら、この豪華列車に乗りたいな。」という希望をずっと持っていたのですが、
何年か前に関西に住んでいた時、オリエント急行ではありませんが、日本のトワイライトエクスプレスに乗ることができました。

トワイライトエクスプレスは、大阪と札幌という長距離を走る寝台特急です。
私は、一番グレードの高いお部屋というわけではありませんでしたが、夫と二人で1部屋を使いました。
部屋の中には応接セットがあったりと、本当にくつろいで優雅な気分の旅をしました。
私の夢である、オリエント急行に少し近づいたような気がしました。

トワイライトエクスプレス、また、乗りたい!
オリエント急行にも、乗ってみたい!

【特集】銚子電鉄スタッフ&サポーターズが語る銚子の魅力大解剖!!@たびすまいる
ということで、銚子電鉄もよろしく!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。