スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
濃いのに、まろやか。こいまろ茶
2009年10月20日 (火) | 編集 |
もらえる・ためせる の「モラタメ」から株式会社 宇治田原製茶場さんの「お試しこいまろ茶セット」をいただきました。
koimaro1.jpg
こいまろ茶1缶(50g)に急須のセットです。

このセット、応募するときにとっても当たりたかったんです。
この急須がかわいいんですもの。

まずは、急須。
この急須は可愛らしいだけではありません。
お茶を淹れるときのための工夫があるんです。

お茶を入れるときは、8gの茶葉に150ccのお湯を注ぐのが「おいしいこいまろ茶の淹れ方」。
急須の内側に湯量が分かりやすいように、150ccの目盛がついているんです。

そして、茶葉が広がりやすいように、目の細かい茶こし網が注ぎ口のすぐ裏側についていたり。
フタが大きいので、底まで手が入って洗いやすかったり。
今、我が家で使っている急須には、付いていない機能ばかり。

お茶は、おいしい淹れ方(小ぶりの湯飲み2杯分くらい)が書いてある用紙をいただきましたので、それに従って淹れてみました。

最初に8gの茶葉を入れる。
これは分からなかったので、目分量で急須に入れてみました。

お湯は150cc注ぐ。
これは、目盛付きでバッチリ。お湯を冷まさなくてもOK。

急須をゆすらず45秒待ち湯呑に注ぐ。
最後の1滴まで絞り切る。

湯のみに注がれた緑茶は、黄緑色が鮮やかで、香りがよくて、酸味・渋みが少なく美味しいです。
濃くて、まろやか、と お茶の名前の通りです。

2煎目、3煎目になっても色が出ていて、味も美味しいです。
いつも飲んでいる緑茶より深みがあります。

この美味しさの秘密は、若蒸し煎茶、深蒸し煎茶、玉露、抹茶を絶妙にブレンドすることによって、色、味、香りの絶妙なバランスを実現しているからなんです。

今までお茶を飲むときは、湯のみでお湯の温度を少し下げてから急須に注いでいましたが、その手間がなく、同じ茶葉で何回も飲んでも美味しいのが嬉しいです。
私は食後に何杯もお茶を飲むので、美味しいお茶をいただけて食後のリラックスタイムを楽しく過ごせました。ありがとうございました。
コメント
この記事へのコメント
いいなぁ~!
この急須可愛いですよね。
私は駄目でした。。。。
いつもコメントありがとうございます^^
これからもよろしくお願いします!
2009/10/24(Sat) 09:15 | URL  | サッコ #-[ 編集]
サッコさんへ
こんばんは。お返事が遅くなってしまってすみません。
この急須、使いやすさを考えて作ってあるので、本当に使いやすいです。
今まで家で使っていた急須が洗いにくかったりと使い辛かったので、急須をいただいて喜んでます。
もう、我が家のメイン急須で~す。
2009/10/26(Mon) 22:09 | URL  | だっく #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。