スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サントネージュ リラ
2011年08月29日 (月) | 編集 |
モラえる・タメせる の「モラタメ」から、アサヒビール株式会社さんのサントネージュ リラを赤と白1本ずつモラいました。

rela.jpg
サントネージュ リラは、モラう前から我が家ではお馴染みのワインでございます。
夕食やチーズと一緒にと、飲む場面を選ばずに飲めちゃう、御気軽で美味しいワインです。

まず、ワインのボトルがペットボトルということが扱いやすい
フタもコルクでないので、ボトル1本飲めなくても保存できるので便利。

そして、味は飲みやすい
ワインには酸味が強いものもあると思いますが、私の好みはもう少しまろやかな味。
リラはちょっと甘めでもあり、私好みの味です。
しかも、ワインの赤と白だったら、私は白派なのですが、リラの赤だったら渋みが少なくて、こちらも飲みやすいです。

我が家では、ワインを夫と一緒に飲む機会が最近増えてきています。
リラを店頭で見かけた辺りから。

というのも、お手頃価格のワインがあるということに気付いたので。
ということで、リラも価格がやすい

リラは良い意味で、やすいづくしですね~。

ただ、我が家の近所のお店では売っていない・・・。
いろんなお店で売っていれば、大好きな味だからリラをどんどん買っちゃうのになぁ。

リラのやすいづくしに、買いやすいもひとつ加わってもらいたいものです。

ミツカン 追いがつおつゆ
2011年08月23日 (火) | 編集 |
もらえる・ためせるの「モラタメ」から株式会社ミツカンさんの「追いがつおつゆ2倍」500mlを1本モラいました。

今日なんかは少し涼しい日ですが、暑い夏のこの季節には、喉ごしの良い麺類がお昼ご飯に登場する率が高いです。
今年は特に、好き嫌いの多い うちの子供がそば好きになったので、冷たいお蕎麦もお昼のメニューに仲間入り。
食事を作る方も、麺類だと楽で助かります~。

さて、頂いた「追いがつおつゆ」は、日本料理のプロの技を取り入れて、「旨みだし」と「香りだし」の2種類のだしを合わせているんです。

この「追いがつおつゆ」を使ってお蕎麦を食べました。
oigatuo.jpg
ボトルのフタを開けただけでも、かつおの良い香りがします。

宣伝文句通り、かつおの味がきいています。
お蕎麦ということで、つゆの味がよくわかって美味しいです。

今のところ、「追いがつおつゆ」を麺つゆとしてだけでもどんどん使いますが、麺つゆとしてだけでなく、自分なりに味を少々加えて煮物を作ったりと、いろいろと使い回しができて便利な商品です。

アパガードとキティちゃん
2011年06月15日 (水) | 編集 |
もらえる・ためせるの「モラタメ」から、
株式会社サンギさんのアパガードハローキティ“ホワイト”をもらいました。

apa.jpg

アパガードの歯磨き粉は、配合されているナノ粒子薬用ハイドロアパタイトという成分が、
歯垢を吸着除去し<きれいに>、
目に見えない傷を埋め<滑らかに>、
エナメル質のミネラル欠損部を再石灰化<丈夫に>することで、
虫歯を予防し、白く健康な歯にしてくれます。

今回、使わせていただいた歯磨き粉は、「ハローキティ」とコラボレーションしている品です。

パッケージにも歯磨き粉本体にもキティちゃんの絵柄がついていますが、これによって、今までのアパガードの歯磨き粉の固いイメージが変わりましたねぇ。
特に女性が、売り場で手に取りやすくなったのではないでしょうか。

そして、キティちゃんがりんご好きということで、歯磨き粉がアップルミントフレーバーです。
甘い味付きの歯磨き粉は子供の時以来かもしれませんが、久しぶりなのが新鮮だし、、味が甘いというよりも香りがアップルで味は爽やかって感じです。

使用して感じられるのが、歯を舌で触るとツルツルしているということ。
あと、使い続けて歯が白くなってきたような気がします。

価格はちょっと高めに感じてしまうのですが、効果のある良い成分が配合されているので、適正価格なのかな~。
口を開いたときに見える歯が白くキレイだと魅力的ですよね。
人の印象も、「歯が命」。
歯が白い事は大切です。

生薬「当帰の力」
2011年05月31日 (火) | 編集 |
もらえる・ためせるのモラタメから、サンスター株式会社さんの薬用サンスター塩ハミガキ「当帰の力」をモラいました。

touki.jpg
パッケージはえんじ色で生薬のイラストまで描いてあって、重みのある感じです。

当帰の力」には、抗炎症作用、引き締め作用、殺菌作用、血行促進作用の成分がそれぞれ配合されています。

この歯磨き粉の名前にもなっている「当帰(とうき)」という生薬は、抗炎症作用を持つセリ科の多年草だそうで、その根から抽出した当帰エキスが歯茎の炎症を抑えてくれるようです。

一番最初に使った時は、いかにも生薬というセロリのような香りが苦手でしたが、使っているうちに慣れてきて、何とも思わなくなりました。
そして、しょっぱかった。
引き締め作用の塩です。
これにも、使っているうちに慣れました。

「当帰の力」は、歯肉炎・歯周炎を防ぐという歯磨き粉です。
この歯磨き粉で磨くと、長時間スッキリとしていて、歯茎が引き締まっているような感じがします。
今までは、歯に重点を置いた歯磨き粉を使っていたのですが、年齢がある程度になってきたら、歯茎にも気を使った歯磨き粉を使うのが、健康な口を維持するために必要かもと思いました。

歯肉炎・歯周炎は、毎日ケアを続けることで防ぐことができる症状だそうです。
お口の健康を考えている方は、生薬「当帰の力」を使ってみてはいかがでしょうか。

超コンパクト洗剤「アタックNeo」
2011年04月14日 (木) | 編集 |
モラえる、タメせる のモラタメから、花王株式会社さんの「アタックNeo」をいただき、使ってみました。
       110414_1814~01
   大きさのイメージは、500ml のペットボトル位

もうご存知の方もたくさんいらっしゃるとは思いますが、こちらの製品の特徴はエコです。

「アタックNeo」は、第7回エコプロダクツ大賞 エコプロダクツ部門環境大臣賞を受賞しています。

まず、従来の液体洗剤を高濃度にする技術により、従来品より少量の洗剤で洗えるようになりました。
それにより、花王従来液体洗剤が1kg であるところ、この「アタックNeo」は400g とコンパクトになりましたが、従来品と同じ回数洗うことができます。

そして、すすぎ が1回でOKです。
「アタックNeo」の洗浄成分は水に溶けやすく、泡切れが良いので、従来洗剤でのすすぎ2回と変わりません。
これにより、節水、節電、時短になります。


という、優れモノなんです。

洗剤のキャップを開けると、透明な青い液体に合った 爽やかな香りがします。

さて洗濯なのですが、これまでの洗剤だと洗濯機はすすぎ2回に設定してあるご家庭がだいたいですね。

「アタックNeo」ホームページには、洗濯機の「すすぎ1回」設定ガイドがあります。  http://www.kao.co.jp/attack/guide/index.html

しかし、我が家の洗濯機は、すすぎ1回の設定ができなかった・・・。

でも折角なので、すすぎ1回を体験したいと思い、洗濯機の洗い終わりの合図の音を聞いてから、すすぎポタンを押しに行くという、少し面倒なこともやってみた。

少ない洗剤、すすぎが1回 で今までと同じようにキレイになるのか?というところが気になるところだと思うのですが、今までと同じようにキレイに洗えました。
洗い上がった洗濯物にも、洗剤と同じ爽やかな香りがほのかにします。

残念なことに、我が家での使用は洗濯機を替えないことには、節水、節電、時短を体験できませんが、容器がコンパクトなのは、買物の時に重くて嵩張らないところがいい。

粉末洗剤を常用していましたが、粉末洗剤と比べると、洗濯物への洗剤の溶け残りの付着がないので、液体洗剤の方がいいかも、って思いました。

今の時代に合った、エコで便利な商品だと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。